2007年02月22日

オレンジ風味の生チョコタルト

mixiで入っているお菓子のコミュニティに
すっっごく簡単に作れるクッキーのトピックがあるんだけれど

もしかして、その生地でタルト台を作れないかな?
と、思いついたので、やってみました。

タルト生地を作る代替として、よくクッキー砕いて
牛乳やバターを混ぜてタルト台にするっていう手法があるし。
(私もたまにやってるけど)
だったら元からクッキー生地をタルト台にしちゃっても
いいかな?と。
(更に、うまくいけば、こんなに簡単にタルト台が作れる
って事になるし、、、と、まぁ、実験ですw)

で、バレンタインの時に買って余ったチョコを消費する為w
生チョコタルトを作ることに。

といっても、バレンタインの後で普通の生チョコにしても
(トリュフの中身と似たような味だし)
味的に飽きちゃうかなぁ〜?
とも思ったので、ちょっぴり風味を変えて
『オレンジ風味の生チョコタルト』にしてみました^^
オレンジ風味の生チョコタルト

タルト台にしたクッキーのレシピは、私が考えたものではないので
ここに詳しく紹介出来ないのが残念ですが^^;
とってもサクサクとした美味しいタルト台になりました。

そのサクサクのタルト台に、
口の中でオレンジの香りと共にトロ〜リとろける生チョコの組み合わせが
もー絶品!(*´∇`*)

すっごく簡単で、材料さえ揃えばいつでもパッと作れちゃうので
これからも何度も作っちゃいそう。。。♪

今回はプレーンクッキーをタルト台にしたけど
ココアや抹茶のクッキーにしても、いろいろ使えそうだし
生チョコのアレンジも、
ナッツやラズベリーを入れたりしてもいいし
いろんなタルトが楽しめそうです^^


レシピブログ『私の、2月14日周辺エピソード。』


オレンジ風味の生チョコ、のレシピはコチラ。
posted by なる at 04:45| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

トリュフチョコ

すっかり遅くなりましたが、前回書いてたトリュフのUP。

バレンタインにはタルトレットと一緒にプレートに乗せて
デザートとして出してみました^^
バレンタインスイーツ

黒い方の中身は(ブラックチョココーティング、ココアまぶし共に)
ミルクチョコに、バター・生クリーム・卵黄ちょっぴり・ブランデーたっぷり。

白い方の中身は(粉糖まぶしてます)
苺チョコ+ホワイトチョコ・バター・生クリーム・卵黄ちょっぴり・アマレットたっぷり。
アマレット:←サントリーのサイトです。アンズの核を使用したリキュール)

ピンクと白のトリュフはアマレットの香りと相まって
ちょっぴり苺杏仁チョコ〜な風味。

うーん。この組み合わせ、なかなかイケます。


こちら↓はプレゼント用のトリュフ詰め合わせ(?)
トリュフ
黒さんの会社の上司へのプレゼントでした。
(チョコがだ〜いすきな方だそうで。)
急遽プレゼントすることになったので、ラッピングをどうしようと悩みたらーっ(汗)
家にあったOPPの袋に、底の浅い丸い空き缶(確か紅茶が入ってた)、
それにやっぱり家にあった毛糸(毛糸ならいつもあるしw)で
テキトーにラッピング^^あせあせ(飛び散る汗)

でも喜んでいただけたようで、
仕事先から電話してきた黒さんでありましたw


細かいレシピ等は。。。また。。。今度。。。^^;(ぉぃ


レシピブログ『私の、2月14日周辺エピソード。』
posted by なる at 17:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

チョコカスタード入り苺タルト

バレンタイン用に作ってみました。

大きなタルトと小さなタルトレットです。
(↓はハート型のタルトレット黒ハート
チョコカスタード入り苺のタルトレット

タルト生地にチョコカスタードを流し込んでオーブンで焼き、
生クリームと苺と苺チョコでお化粧です。
タルトの方は粉糖をふりかけてみました。
(↓クリックでちょびっと拡大画像が出ます)
チョコカスタード入り苺のタルト

バレンタインのお菓子作りって本当に楽しい♪
どんなお菓子にしようか考えてるだけで
なんだか幸せ〜な気分になってしまいます^^揺れるハート

レシピは。。。
元気があったら後ほどUP。。。出来たらいいな^^;
(これから今度はトリュフ丸めなくっちゃなのだ〜)



レシピブログ『私の、2月14日周辺エピソード。』
posted by なる at 12:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

シフォンDEロールケーキ

アーモンド風味のシフォン生地でロールケーキを作ってみました。
シフォンDEロールケーキ1

シフォン生地を作るときに余った卵黄を使って
中に詰めるカスタードクリームを作るので
ムダのないレシピになりました♪
レシピはコチラ(クリック☆)
posted by なる at 02:45| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カスタードクリーム

カスタードクリームのレシピです。

レンジでチン♪の簡単に作れるタイプ。
コーンスターチをわざわざ買わなくても、
小麦粉と片栗粉で出来ちゃいます。

【カスタードクリーム 材料】
・卵黄:M玉2個分
・小麦粉:大さじ1
・片栗粉:小さじ2
・砂糖(上白糖):60g
・牛乳:300cc
・バター:15g
・バニラエッセンス:適量

※結構甘さ控えめレシピなので、甘いのが好き〜という方は
 お砂糖を多めにして下さい。


【カスタードクリーム 作り方】(画像は分量の倍量でやってます)

※レンジで加熱の時は全てラップ不要です。

[1]小麦粉と片栗粉を耐熱ボウルに入れ、レンジで1分加熱。

[2]そこに砂糖を入れて混ぜます。
  ※混ぜる時にドレッシング用の泡立て器を使うと便利。
カスタード1

[3]分量から牛乳30ccを入れて混ぜ、ペースト状にします。
カスタード2

[4]そこに卵黄を入れて混ぜます。
カスタード3

[5]残りの牛乳を少しずつ入れながら混ぜていきます。
  ※泡立てないように。
  (混ぜ終わってから、茶漉し等で卵液を漉すとダマになりにくい。)
カスタード4

[6]レンジで加熱します。
  5分加熱→混ぜる→3分加熱→混ぜる→3分加熱→混ぜる
  様子を見ながら、お好みの固さになったらOK。
  (冷えるとより固まるので考慮して下さい)

[7]熱いうちにバターとバニラエッセンスを入れて混ぜます。
カスタード5

[8]ダマになってしまった場合、漉します。
  ひと手間かけることで、なめらかなカスタードクリームが出来ます♪
カスタード6


◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆

分量の「牛乳」の部分を
・ロイヤルミルクティーに変えれば「紅茶カスタード」に、
・カフェオレ(コーヒー牛乳でOK)に変えれば「コーヒーカスタード」に、
(↑両方共、濃いめに作って下さい↑)

分量プラス
・チョコソース大さじ6、もしくは板チョコ1枚を湯せんで溶かして
加える等すれば「チョコカスタード」に、
(↑加えるチョコの量はお好みで↑)

それぞれなりまーす。


カスタードのゆるさは、使うモノによって違うので、
・加熱時間を調節して
・加える液の量を調節して
変えたりすればOK。


・片栗粉の部分を普通にコーンスターチにしても出来ます。



※2/14ちょこちょこっと書き足しました。
posted by なる at 02:15| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。