2007年02月22日

オレンジ風味の生チョコタルト

mixiで入っているお菓子のコミュニティに
すっっごく簡単に作れるクッキーのトピックがあるんだけれど

もしかして、その生地でタルト台を作れないかな?
と、思いついたので、やってみました。

タルト生地を作る代替として、よくクッキー砕いて
牛乳やバターを混ぜてタルト台にするっていう手法があるし。
(私もたまにやってるけど)
だったら元からクッキー生地をタルト台にしちゃっても
いいかな?と。
(更に、うまくいけば、こんなに簡単にタルト台が作れる
って事になるし、、、と、まぁ、実験ですw)

で、バレンタインの時に買って余ったチョコを消費する為w
生チョコタルトを作ることに。

といっても、バレンタインの後で普通の生チョコにしても
(トリュフの中身と似たような味だし)
味的に飽きちゃうかなぁ〜?
とも思ったので、ちょっぴり風味を変えて
『オレンジ風味の生チョコタルト』にしてみました^^
オレンジ風味の生チョコタルト

タルト台にしたクッキーのレシピは、私が考えたものではないので
ここに詳しく紹介出来ないのが残念ですが^^;
とってもサクサクとした美味しいタルト台になりました。

そのサクサクのタルト台に、
口の中でオレンジの香りと共にトロ〜リとろける生チョコの組み合わせが
もー絶品!(*´∇`*)

すっごく簡単で、材料さえ揃えばいつでもパッと作れちゃうので
これからも何度も作っちゃいそう。。。♪

今回はプレーンクッキーをタルト台にしたけど
ココアや抹茶のクッキーにしても、いろいろ使えそうだし
生チョコのアレンジも、
ナッツやラズベリーを入れたりしてもいいし
いろんなタルトが楽しめそうです^^


レシピブログ『私の、2月14日周辺エピソード。』


-----------------------------------------

タルトの中身の『オレンジ風味の生チョコ』のレシピです。

【材料】
・ブラックチョコ(板チョコ):200g
・生クリーム:200cc
・バター:30g
・オレンジピール:適量(市販のもの、ひとつ分)
・コアントロー:適量(お好みで量を加減。私はけっこうドバッとw)

【作り方】
・オレンジピールは細かく刻んでおきます。
・板チョコは細かく割って湯せんで溶かします。
・小鍋に生クリームを入れ火にかけ、沸騰直前で火を止めます。
・そこに、バターを入れて溶かし、
・次に溶かしたチョコを入れ、
・泡立て器(ドレッシング用の小さいのが便利)で静かに混ぜます。
(泡立てないように注意)
・キレイに混ざったら、刻んだオレンジピールを入れて混ぜる。
・コアントローも入れて混ぜる。
オレンジ風味の生チョコ


・それをあらかじめ(焼き上げて)用意しておいたタルト台に流し入れ
・冷蔵庫で半日以上寝かせて、出来上がり♪
(好みで生クリームを飾ったりしてもOK)

-------------------------------------------

タルトの中身としてじゃなく、
普通の『生チョコ』アレンジとしても使えそうな、
オレンジの風味豊かな美味しい生チョコになりました^^
posted by なる at 04:45| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34374375

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。