2007年03月16日

試してみました。-目からウロコのスポンジケーキ-

かなり前の日記になりますが^^;
(またBlogさぼってしまった。。。mixiでも日記書いてるので、、、どうしても、、、)

ひな祭りパーティーを実家でやった時に
母のリクエストで「苺たっぷりのショートケーキ」を作りました。
目からウロコのショートケーキ1

その時に、前から一度やってみたかった
不思議なスポンジのレシピを試してみました。

くにまんが日記 の 目からウロコのスポンジケーキ です。

こちらのBlogを書かれているkunimangaさんが考案した
シットリふわふわでキメの細かい完璧なスポンジケーキが出来る
というのを読んで、どーしてもチャレンジしてみたかったんですよ〜

不思議なのは、バターなどの油分を一切使ってないことと、
小麦粉ではなく、天ぷら粉を使用する、ということ。
それから、卵(全卵)を、これでもかーーーって位、泡立て続けること。

そんなレシピ、今まで見た事ない!
ホントにそれでフワフワしっとりの美味しいスポンジが出来るの?!
と、不思議でしょうがなかったです。

で。チャレンジしてみたのですが。。。


ここでひとつ、レシピどおりにしなかったことが。
それは。。。『浮き粉』を使わなかったこと。
。。。だって。。。近くのスーパーなんかを探しまわったけど
どこにもなかったんだもの。。。(ノд`)


浮き粉がない場合の分量で作ってみたのですが。。。
どうもイマイチコツが掴めず、、、
1度目、焼きあがって型からはずす時に
つい、スポンジの端っこを触ってしまい、
スポンジがシュワ〜っと潰れて。。。失敗。。。_| ̄|●lll

2度目のチャレンジ。。。
どうもいまひとつ。
焼きあがった様子はふんわり完璧〜だったのですが
レシピの通り、焼きあがってから
40〜50cmの高さからバン!と落としたところ。。。
スポンジが2/3くらいの高さに縮んでしまった。。。。。。。

何がいけなかったのぉぉぉぉぉ!!

が、時間なかったので、
泣く泣く今回はこれで諦めることに。。。

クリーム塗ってデコレーションして実家へ。

しかーし
すっごい好評でした。
「なにこのスポンジ〜!」「柔らか〜い!」「お店ひらけるよ〜!」

この賞賛の言葉の数々は、kunimangaさんへ♪
(しかも、私は失敗してるし^^;)

キメもいまひとつ細かくなかったので。。。
浮き粉を手に入れたら、また次回チャレンジして
コツを掴んでみせます!!


一箇所を潰して失敗したスポンジも、
そこだけカットして自宅用にデコ。
(中身は手抜きで桃の缶詰w)
目からウロコのショートケーキ2

黒さん(オット)大喜びでした(*´∇`*)
posted by なる at 13:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36100554

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。