2007年04月09日

チャレンジ☆共立てシフォンケーキ

mixiのお菓子のコミュにて、こんな質問を発見。

『共立てでシフォンケーキは作れないのでしょうか?』

そんなレシピ見た事ないし、そんな事、考えた事もなかった。
「いや、無理でしょう。だって、シフォンは水分多いし
第一メレンゲの力で膨らますんだから。。。」

でも。。。と頭をよぎったのは、
以前試してみた『目からウロコのスポンジケーキ』
くにまんがさんによる、作り方の詳細によると
「卵(全卵)を、これでもかーーーって位、泡立て続けること」が重要。
まるでメレンゲみたいな状態になるまで、泡立て続ける。

。。。メレンゲみたいな状態になるまで、全卵が泡立っちゃうんですよ。

なら、もしかしてもしかしたら、シフォンは卵黄より卵白多いんだし
もっと、泡立っちゃうんじゃない?
なら、もしかして、出来ちゃったり、しない?

な〜んてことを、無謀にも考えちゃったんですよ。

でもやっぱり水分入れたら、その泡が死んじゃうだろうなぁ。
とも思ったのですが、どうしても、やってみたくなっちゃったんです^^;


以下、チャレンジの様子です。
☆画像は全て、クリックでちょっぴり拡大画像が出ます☆

VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWV

共立てシフォン1
卵黄3個、卵白5個、砂糖70gで、
泡立て開始。
とりあえず、目ウロコスポンジ の時よりも
長く泡立てることにしてみる。
(まぁ、様子は見ながらね。)


共立てシフォン2ハンドミキサー「強」で泡立て続け、
開始から約25分で画像のような状態に。

かなり良い感じになって参りました。
この時点でハンドミキサーを止め、
生地をすくってみると、泡立て器の中にもこっと入り
約5秒の後にボトッと落ちる感じ。
落ちた跡は消えることなく、かなりシッカリしてそう。
もう、いいだろう。


共立てシフォン3オレンジピールを作った時のオレンジシロップ40ccを
50ccの水に混ぜたもの、サラダ油40cc、コアントロー15ccを
あらかじめ計量カップに全部いっしょくたに入れておいて
一気に投入してみる。
続いてふるった薄力粉80g(プラス保険としてB.P小さじ1も)を投入。
ハンドミキサー「弱」で約30秒。
すると、予想通り、あっという間に泡が消え去り
かなりダメダメな水っぽい状態に。。。


共立てシフォン4やっぱりダメかなぁ。。。と思いつつも
オーブン170度で40分、
いつものシフォンの時間と温度で焼いてみる。
途中までは、まるでシフォンケーキのように(?)膨らんでいたのですが
焼きあがってみると、やっぱりしぼんでました。。。
通常のシフォンより、焼き色がつきやすいような印象。

とりあえず、瓶に刺し、逆さまにして冷ましてみる。


共立てシフォン5冷めたので、取り出してみる。
型にナイフを入れた瞬間思ったのは
「なんだ、この固さは。。。」
いつものシフォンの時には感じられないような固い感触。
通常のシフォンでは、型とケーキの間にナイフを入れた時には
サコサコサコという感じで軽い感触なのに対して
コチラはザコザコザコ。。。不安が広がる。。。

取り出してみると、やはり周囲(特にオーブンに晒されていた表面)が固い。
おまけに、最後に入れたオレンジピールが思いっきり沈んでいる。
(あ、上に書き忘れましたが、
一番最後に刻んだオレンジピールを入れてザッと混ぜました)
やはり、生地がかなり水っぽかったので、
ピールがまんべんなく混ざらず、沈んでしまった模様。


共立てシフォン6めげずに試食。
縦にナイフを入れると「シュワッ」という音が。
ちょっと期待してみる。

断面を見てみると、画像のケーキ下の部分(型の上の方)の生地が
かなり潰れている感じ。
画像のケーキ上の方(型の底に近い部分)は結構ふんわりして美味しい。
が、全体的には、、、周囲が固くてムッチリした印象。
オレンジピールとコアントローの爽やかな香りが、虚しく口に広がる。

とてもじゃないけど『絹織物のようなふんわり軽やかな食感』
とは、言えないシロモノになってしまいました。。。^^;


VWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWV

結論:やはり通常のシフォンの分量での共立ては無理。

しかし、しかしですよ。
水分と油、粉を入れるまでは結構良い感じだったので。
もしかしたら水分無しで、ついでに油も入れないで
(要するに、「目ウロコスポンジ」のシフォンバージョン?)
粉だけを混ぜてみたりしたら。。。
イケちゃうかも知れません。

また気が向いたら、それで実験してみます(^^)v


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウチの黒さんに食べさせてみたトコロ。。。
「おっ美味いじゃん!」


(; ̄∇ ̄)


シフォンケーキがあんまり好きじゃないって人(黒さん)には
食べ応えがあって、良いのかも、知れませんwww

もしくは。。。
オランジェットを作った時の残ったチョコに
生クリームをプラスしてガナッシュを作り
後からケーキの周りにコーティングしたのが
良かったのかも???
共立てシフォン7
オレンジピール入りのシフォンに
ブラックチョコのガナッシュ。。。なので
『オランジェット・シフォン』と命名。な〜んてね^^




レシピブログに参加してま〜す
recipe-blog
posted by なる at 06:07| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 作りましょ〜♪(食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も今シフォンを作り終わって、共立てってできないのかなぁと、ここにたどり着きました。
ありがとう、嬉しくなっちゃいました。それも丁寧に画像までいれて頂いて♡これができたら、すごいことになるんじゃないかな?
Posted by Apple at 2008年04月22日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38236187

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。